私の好きなミュージシャン♪

好きな音楽のジャンルは?と聞かれたら、「ポップス」と答えていました。

洋楽でも和物でも、とにかく良いなと感じるままに色々と聴いていました。

もちろん、今も好きですが、年を重ねるごとに、音楽の幅も広がってきたのか、

それなりにクラシックやジャズも聴くようになりました。

そして、ここに来てとっても好きなミュージシャンに出会ったのです。

藤原 清登 「Kiyoto Fujiwara」 ジャズベーシスト。

音楽家のご両親のDNAを受け継いだのでしょう、16歳からベースを始め、

東京芸大、バークリー、ジュリアードで学んで活躍されている日本のジャズ界

を代表するアーティストです。

彼のコントラバスの演奏を、手を伸ばせば届くくらいの距離で聴くことが出来た

のですが、本当に素晴らしかったです。

弓を使って奏でたり、まるでギターを弾くように一度にたくさんの弦を弾いたり、

縦横無尽に指を走らせメロディを紡ぎ出す。自由で斬新で確かな演奏は、自

分が今まで持っていたジャズベースのイメージを、良い意味で吹きとばしてく

れました。気が付けば、10枚のCDを持っていましたね。

今年の9月と10月の2回、ライブに行きましたが、来年も是非仲良しのお友達と

行きたいと思っています。

もし、興味が沸いた人は是非どうぞ

Dsc00772 ちなみに、 

この写真は、あるライブハウスの

20周年記念ライブの時のものです。

藤原氏が店主にプレゼントした大

きなスパークリングワインを持って

ポーズを取ってくれました。

このあと、全員で美味しく乾杯をし

ました。

このページの先頭へ