お直しブーム☆

急に寒くなり、洋服も温かいものに変えないといけなかったりして

慌ただしい季節ですね。着る服がないのは毎度の事ですが、

私が一番困るのは、靴[E:boutique]です。

そんなにたくさん持っていないし、かといって服に合う合わないが

ありますから、最低限のバリエーションは必要ですよね。

そこで先日、靴箱を整理したら、よれよれの黒いミュールが出てきました。

かかとは磨り減り、つま先は色がはげて白く、中敷の皮も汚れがひどく

一部めくれ…。(可哀想)お役御免かな…。

いつもなら捨てるところでしたが、皮も足に馴染みもったいないので、思い

切って靴のお直しに持っていってみました。

修理の人に軽蔑されるかな~とかちょっと心配しながら…、

お願いしたい内容を一気に伝えると、

「今、混んでいますので1時間お待ち頂けますか?」とあっさり言って頂き、

すぐ出来る事にほっとしながら待ちましたDsc00998_2

出来上がりはこれ

さすがプロですね。

中敷は新品になり、はげには色をつ

け、かかとも修復され何の問題もなく

なりました。

新しい靴を一足買った時とは違って、

何かほっとする様な嬉しさが沸いて

きます。               

Dsc01000_3 これに味をしめたのは

言うまでもありません。

先日の買出しで、両足に

靴擦れをおこした例のパ

ンプスもその後、皮伸ば

しの刑で見事に復活した

のでした。         

         

「次は、あのブーツを持っていって…。」と、

しばらくの間、私のお直しブームは続きます。

このページの先頭へ