正しい休日の過ごし方♪銀座編

今月は、お休みが多い

折角の休日なので、出掛ける事にした。。場所は銀座。もちろん、ぜーんぜん

詳しくない。銀座線の銀座駅で降りて街をぶらぶらと…ん?これって銀ブラ?

ほぼ、おのぼりさん状態の私は、通りの左右に連なるビルを見上げながら、

高級ブランド店の多さに驚いた。(だって、縁が無いんだもん…[E:think])

0045_3 今日は歩行者天国、広い通り

の真ん中を堂々と歩けるのは、

なかなかいい気持ちだ。私

は、せめて高級文房具店に

入ってみた。

伊○屋は好き!質の良い文

房具が揃っていて見るだけで

も楽しい。レッド・クリップというカタログがあるが、それについては後日改めて書きたい。

日本で一番地価の高い交番が交差点の角にあって、銀座産まれのお年寄りが

ボランティアで道を尋ねてくる人に対応していると聞いた。ちょっと、覗いてみた

けど、その様な奇特なお年寄りの姿は見かけなかった。残念。銀座の主の顔が

見たかった。

次に、木村屋本店であんパンを買おうと思ったけれど、凄~い行列で断念した。

小振りで甘さ控えめのあんパンは、やはり大人気のようだ。残念が続く。

大通りから一本小さな道に入ってみた。個展をやっているギャラリーが目に付く。

恐る恐る入って、鑑賞してみた。評価できる程の目は持っていないが、モダンで

斬新で面白かった。…と思うその後、お箸の専門店があったので今度は堂々と

入ってみる。

0044 壁一面のお箸。様々な種類の

ものが並んでいる。値段も様

々。黒檀とか象牙とか貴重な

素材のものはやはり高い。

10万円を超える物もあったりし

て、見ているうちに、段々と金

銭感覚がおかしくなってくる様

だった。

店の中は、お箸だけではなくお茶碗や箸置き、陶器の飾り物などたくさんの小物

が並んでいてとっても楽しかった。

さんざん歩き回って疲れた頃、一軒の茶房を見つけた。可愛いお花屋さんの二階

でひっそりとした佇まいが気に入った。メニューの中には、コーヒーの他に抹茶や

煎茶、和菓子などがあり、私は抹茶と最中を頂いた。美味しさがしみる感じだ。

今日は思いつきの銀座だったけれど、懐が深くて良い店もたくさんあってとても面

白い。また、是非来ようと心に決めて家路に着いたのだった。完

このページの先頭へ